本文へ移動

プランニング (例)

鉄骨3階建て 狭小住宅

配置図、1階平面図。
 配置図及び1階平面図。
  2階平面図。
  3階平面図。
変形した30坪の小さな敷地。 駐車スペース2台を置いても充分な空間が可能です。

木造平屋建て リフォーム

   平面図 【 改修前 】
   平面図【 改修後 】
before
   リビング 【 現況 】
イメージ
廊下と和室の境界を取り、広々としたリビングダイニングをイメージ。
after
イメージ通りの仕上がりです。
中廊下と6帖の和室が、リビング兼ダイニングでした。段差もたくさんあって、安全とは言えない状態でしたが、部屋を一つにまとめ段差をなくし、北側の窓も大きくして、ゆったりとした明るいリビングダイニングが出来ました。
施工事例のリフォーム編に掲載

木造2階建て 新築

1階平面図
2階平面図
外観パース
道路沿いなので目隠し用の壁を配置。段差を利用して、半地下の駐車スペースを作りました。

木造2階建て 新築 (造成工事共)

配置図
配置図
1階
1階平面図
2階
2階平面図
建物イメージ
建物完成イメージ
造成イメージ
造成完成イメージ
【プランニングのポイント】
敷地に2〜3mの段差があり、階段で建物が建つ地盤(玄関)まで上がるのは、高齢者や体の不自由な方にとって非常に困難なので、車で上まで上がれるようにしました。構造を鉄骨にして、敷地の段差を利用した3階建ての住宅も考えられます。

鉄骨3階建て住宅

配置図
配置図
1階
1階平面図
2階
2階平面図
3階
3階平面図

【プランニングのポイント】
敷地が50坪ほどに2世帯住宅を計画。床面積や希望の部屋数を考えると2階建てでは無理があると思い、3階建てで計画しました。4台の駐車スペースがいると言うことで、1階建物内部に2台確保しました。

タナカ住建(有)
タナカ住建一級建築士事務所

愛知県豊田市汐見町5丁目27-2
TEL.0565-35-6145
FAX.0565-35-6145


1.住宅の新築、リフォーム

2.一般建築、設計 施工
3.造成工事・外溝工事

■一般建築業許可
愛知県知事許可(般−27)
第58285号
■一級建築士事務所登録
愛知県知事登録(い)第8203号


TOPへ戻る